閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 抗精神病薬を飲むときにグレープフルーツを食べちゃいけないって本当ですか…
    2. 抗精神病薬の服用により嘔吐した場合はどうするべき?抗精神病薬とその副作…
    3. 抗精神病薬ってどんな時に使われるものなのですか?副作用はありますか?抗…
    4. もともと口渇気味です。抗精神病薬を飲むと口の渇きがひどくなると聞いたの…
    閉じる

    抗精神病薬を通販サイトでの購入をお考えのあなたへ

    もともと口渇気味です。抗精神病薬を飲むと口の渇きがひどくなると聞いたのですが対処法はありますか?

    一昔前までは、口渇はお年寄りがなりやすいものというイメージが強かったものですが、最近では若い人にも増えてきていますね。口渇がひどい人の場合、薬で治療することもあります。しかし、薬を飲み込めないほどひどい症状でなければ、薬での口渇治療は必要ないと思います。

    水を飲む頻度が多いとか、口の中がネバつくレベルであれば、生活習慣を工夫するだけで改善させることが出来ます。口渇を引き起こす生活習慣の代表的なものは、お酒の飲みすぎやタバコの喫煙です。コーヒーの飲みすぎも同様に口渇を引き起こす可能性があります。

    その他、運動不足にも要注意。特に、寝たきりになっている人は、口渇の症状が出やすいことが分かっています。もしも、口渇の症状を自覚しているうえで、これらの生活習慣に当てはまるものがあるのでしたら、まずはそれらを改善してみてください。

    いきなり止めるというのも辛いですから、頻度を減らすところから試してみてはいかがでしょうか。お酒をビール3本飲んでいるのなら、これを1本にしてみる。タバコを毎日吸っているのなら、吸わない時間を設けてみる。毎日飲んでいるコーヒーを2日に1回にして、ノンカフェイン飲料に変えてみる。

    こういった、小さな工夫を続けるだけでも口渇は改善されることが多いんです。抗精神病薬は、ご質問にあるように口渇を引き起こしやすいお薬です。もともと口渇を自覚していない人でさえ、渇きを感じやすくなってしまいます。御質問者さんの場合は、すでに口渇の症状を自覚されているとのことですので、抗精神病薬を服用するのであれば症状の悪化が気になります。

    食べ物をかむ回数を増やしたり、唾液の分泌腺を刺激するマッサージなどをすることでも口渇対策が出来るので試してみてください。また、抗精神病薬を服用するのであれば、もともと口渇の症状があることを医師に相談してみるといいかもしれません。

    口渇を予防するための薬などが一緒に処方されることもあります。

    関連記事

    1. 抗精神病薬の服用により嘔吐した場合はどうするべき?抗精神病薬とそ…

    2. 抗精神病薬ってどんな時に使われるものなのですか?副作用はあります…

    3. 抗精神病薬を飲むときにグレープフルーツを食べちゃいけないって本当…

    ピックアップ記事

    1. お薬には、何かしら相性があるものです。例えば、身近なお薬である風邪薬一つにしても、緑茶などではなく水…
    2. 【抗精神病薬とは】「広義の向精神薬の一種で、主に統合失調症や躁状態の治療に承認されている精神科の…
    3. 抗精神病薬は、精神安定薬の1つです。別名、協力精神安定薬と呼ばれるもので、抗精神病薬に分類されるもの…
    ページ上部へ戻る